business02_title

  • 塗装・大型前処理
  • ナンバープレート製造
  • 塗装品事例
  • よくある質問

ワンバッチ式金属表面処理装置を設置。

同一スペース内で「脱脂」「水洗」「表面調整」「リン酸亜鉛皮膜」「水洗」「湯洗」が全自動で行えるワンバッチ式金属表面処理装置を備え、間口3m×高さ3m×奥行き5.5mまでの大型構造物の塗装が可能です。ワンストップでの前処理〜塗装ができます。

綿密な塗膜管理と検品で高品質を保証。

膜厚をミクロン単位で管理して品質を確保し、さらに塗装後の検品では目視による検査だけでなく、膜厚や光の反射率も実施します。また、クロスカットのテープテストにより塗膜品質も十分に確保。高い品質を持つ塗装品だけを出荷します。

屋内・屋外の用途に応じて確かな品質を実現。

屋内で使われる配電盤や分電盤だけでなく、第二東名道路などの道路標識や風力発電用の配電盤、屋外用の大型ポンプカバーなど、太陽光や雨、雪、風といった厳しい環境に耐えなければならないものに当社の技術が活かされています。

焼き付け塗装プロセス

表面処理

脱脂・防錆・リン酸亜鉛皮膜化成用ボンデ処理

生地調整

塗装

下塗・中塗・上塗

焼付乾燥

検査

光沢検査、膜厚検査、テープテスト

ページのトップへ