business01_title

  • 塗装・大型前処理
  • ナンバープレート製造
  • 塗装品事例
  • よくある質問

ナンバープレートのパイオニアです。

昭和20年以来、70数年以上にわたりナンバープレートの製造を行っています。耐久性の高さや塗装面の美しさなどにより、関係機関からも高い評価をいただいています。

希望ナンバーの製造に対応できます。

平成10年5月から導入された「希望ナンバー制度」により、自動車ユーザーは好きな番号が選べるようになりましたが、この希望ナンバーの製造にも対応できます。
平成29年4月からラグビーワールドカップ日本開催を記念した特別仕様ナンバープレート、平成29年10月から東京オリンピック開催を記念した特別仕様ナンバープレートが交付されました。
フレキシブルな製造体制で、図柄入りナンバープレートの製造にも対応できます。

より高い品質と安定供給のために。

より高い品質や耐久性がナンバープレートにも求められつつありますが、そうした高度なニーズにお応えするため、工場の増設や工場内のクリーンルーム化などの計画にも着手。ナンバープレート製造のリーディング企業にふさわしい製造体制へと強化していきます。

ナンバープレート製造プロセス

プレス

素材をプレスしてナンバーを刻印。不良品の徹底した撲滅に取り組んでいます。

印刷

ロールコーターで印刷します。インクの粘度管理を緻密に行い、品質を確保します。

乾燥

安定した乾燥品質が得られる遠赤外線を使っての乾燥です。

検品

コンピュータで自動読み取りを行い、不良品を排除します。抜き取り検査による色や大きさのチェックも行います。検査データは2年間保存します。

ページのトップへ